FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よつばと! 11 感想



よつばと! 11
あずま きよひこ (著)
電撃コミックス


■ちょっとかわった女の子「よつば」と、とーちゃんと、まわりの人たちとのなにげない日常を描いたマンガです。だいたい1日1話のペースで物語はゆっくりと進んでいきます。
■セミをとったり、プールに行ったり、花火をしたり、寝たり、泣いたり、笑ったり。よつばの新鮮な毎日を、ご一緒にお楽しみください。

よつばと!ももう11巻ですねー といいつつ、正直買い始めたのは去年の8月くらいだったので、そんなにもうって感じではなくて、ああ、すぐ出たなあ次の巻ってレベルではあるんですが。

しかし、よつばの世界を見ていると悪意がなくてとても幸せな日常ですよね。まえ、よつばとのどこがすごいの?っていうスレがあって、よつばが陵辱される同人誌が1冊もないという返答がありましたが、さもありなん。いやこんな平和な世界にそんなの持ち込めるわけねーだろ! 今回カメラの回でおじさんが出てきたけど、そんなに本気で起こっている感じでもなかったですし、ああ、子供の世界って案外平和なんだなあとほんとうに癒されます。

まあ平和なだけではつまらないのですが、やはりあずまんがの作者だけあって、合間合間に入るギャグが非常に良い感じですよね。今回だと、ジェラルミンを演じる風香に対するよつばの視線がものすごくツボりました。やっばいです。絶対、あとで風香がいたたまれない感じになっているはずなのが想像できてヤバイですww

ところでこの漫画、男性視点的にはとーちゃんにしか共感できない(ある意味で)のですが、女性視点だとどうなるのでございましょう?やはりとなりの家だったりするんだろうか。つーかとーちゃん毎回フリーダムだよなあ。こんなとーちゃんになりたいものです、うん。

☆4つ。

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。