FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミックマーケット81 第一日目 レポート

それでは、3日間の第81次聖杯戦争(コミックマーケット)について語り始めましょう。各々参加者が己が願望を胸に願望の具現である聖杯(同人誌、グッズ)を手に入れようと争い、戦い合うその3日間の話を。(実際のコミックマーケットでは参加者同士の殺し合いなどは大変危険ですのでご遠慮ください)

iphone_20120101145417.jpg

はい、なんだかんだで2回目のコミケ参加でした。前回は夏(c80)でしたので、冬では初参加ということになりますね。前回は初めてではしゃいじゃって、水分は十分にとっていましたが、塩分不足で熱痙攣を起こしかけました・・・( ̄ー ̄) 今回は冬なので大丈夫でしょうが、やはり反省は生かし、スポーツドリンクはきっちり持ち、その上で防寒対策はきっちりしておきます。

家の位置的にりんかい線始発は無理なので、ゆりかもめの始発、新橋側から参ります。豊洲側でもいいんですけど、混むのは辛いですし。前回もこの経路だったのでそれでいいかなーと。

1日目 さて到着です。だいたい6時ごろには待機列に並べます。

iphone_20120101152347.jpg

真っ暗でよくわかりませんね。冬のこの時間だとやはりこんなものです。こういうところも夏との違いを感じて、なかなか感慨深いなーとか思いました。ちなみに企業よりは同人が自分は好きなので、基本的に入場は東からです。

iphone_20120101152511.jpg

日の出じゃあああ!!!! 圧巻です。しかし、この段階で気温はだいたい2℃。重ね着はきちんとしていますが、やはり寒い。待機列近くでホットコーヒーを売っていたので、それを飲んで温まります、ふう。(フラグ)

8時30分ごろ、列移動が始まります。ここからは、列を離れることができません。離れたら最悪、最後尾からのならび直しという形になります。しかし、大ピンチ発生。

やべえ、トイレ超行きてえ

どう考えても、先ほどのホットコーヒーのせいです。二度ほどトイレに私を誘ってもまだ足りないというのか、こいつはっ・・・!?とか言っている場合ではありません。ここは耐える他ありません。何の為に始発で来たのか、わからなくなってしまいます。最初に行くシャッターサークルの物品を手に入れたのちにでも、トイレに行けば大丈夫なはず・・・

9時ごろから私たちの列も移動を開始し、10時前には東館内です。この時点で膀胱は許容量限界を迎えかけております。ソウルジェムが真っ黒になっちゃううううとかいえない。ヤバイ。もはや、修行僧の雰囲気を漂わせる自分がそこにはいます。悟り開けそう。

10時、開場です。8888888と拍手がおき、会場内とと人が入って行きます。それを横目に、これ以上ない速度でトイレに向かう自分。欲望の開放、ほとばしる情熱。キンキンに冷えてやがる(ry 失礼しました。皆さんも冬は水分にお気をつけ下さい。

さて、気を取り直してサークルへ向かいます。まずは5年目の放課後さんへ。そして、うつらうららかさんへ、続けて向かいます。ここから東3に移動し、Ntypeさんへ。この辺りの順番は実は夏と変わりません。残念ながらNtypeさんは私の手前で売り切れ。夏は買えたんですけどね・・・残念。

そのまま別の壁も回りまして、西に移動。企業に行っていた友人に一部を任せ、自分はライトノベルの島中などを学びます。おお、いいのがあるなあ。合流して一日目は終了です。

では、一日目の戦利品をば。

iphone_20120101184741.jpg

大きめのサイズの写真はこちらにありますのでどうぞ。(サークル一覧が欲しい方とかいたら頑張って書きますのでコメントにどうぞ)

いやあいい眺めですねー と満足しつつ就寝です。

一日目ネタ
スタッフさん東館入場時「走らないでくださーい、ゆっくり急いで下さーい!」どうしろと…?

企業がぐちゃぐちゃだったらしい。Visual art'sさんかなりやばかったそうで。Keyセット頼んでたんですが無理そうということで諦めました。まあ売る品物が10種類くらいあった時点で結構予想は立ってました。あとaugustさんもすごい列だったとか。

ライトノベル島中、川上稔さんの同人が増えてましたね、嬉しい限りです。しかし結構売切も多かったので買えなかった・・・フルメタの宗介かなめの同人があったのは少しびっくり。まだ好きな人がきちんといたんですねー

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。