FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいものがいいとは限らないねえ

おそらく、飲み会で死んでいるので、予約投稿にして投稿です。

まずは偽物語公式サイトで、昨日言っていた駅で見れるトレーラーが公開されているようです。いいですねえ。最後のガハラさんの表情とかゾクゾクしてしまいます。

さて、タイトルですが、なんについてかというとIpodなのです。

実は私、Ipodはnanoの第一世代のユーザーだったのです。第一世代って個人的には結構出来が良くて気に入っているのですが、先日から画面が壊れていてどうにも使いづらくなっていました。(それでも使ってるくらいには一応気に入っていたのです)

んで、GIGAZINEで前あった

初代iPod nanoが6年以上経過した今になってやっと無償交換を決定

というニュースを見まして、まあついでに変えてもらうかと思ったわけです。画面が壊れてても交換してもらえるならそれでいいし、ダメそうだったらそろそろ替えどきかなあと。

そして、修理センターに連絡してそのまま送ったらどうなったかというと、うん。先日返ってきました。

第6世代になって

いやあ、説明書きには在庫の関係上、こっちに送ってもらったのと違うのになるかもですよー。でも性能上がるから許してねー(∀`*ゞ)テヘッ っとは書いてありました。たしかに容量だけ見ても4Gから8Gに増加です。
でもなんていうんですかね。こうナンダカナーって気分になっちゃうんですよね。

上のGIGAZINEの記事にも写真あるからわかりやすいんですけど、第6世代と第1世代って全然違うんですよ。だからなあ。まあ慣れればいいんですけど。新品になったのに文句言うなって話なんですけど。

新しいものがいいとは限らないねえ。

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。