FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒会の金蘭 感想

ほい。今回は。



生徒会の金蘭 碧陽学園生徒会黙示録6
葵せきな(著)
狗神 煌 (イラスト)
富士見ファンタジア文庫

「私達は今、とても大切な時期にあります」私立碧陽学園生徒会―そこは、美少女メンバー四人が集う楽園だが、変革を求められる時期が訪れていた。シリーズも終盤へ突入した今だから、出来ることがきっとあるはずだ。さあ「生徒会の一存」の新たな可能性を見つけ出そうじゃないか。失敗を恐れてはいけない、挑戦し続ける勇気が人を成長させる!だから…許して欲しい。中目黒善樹の女装姿を。一瞬「あれ、新キャラ、美少女!?」って思ったあなたも、怒らないで欲しい。そして逃げずに、この本をレジまで。ねっ、お願いします!だって彼、本当にいい奴なんですよ。2年B組編も、ついに決着!?

生徒会シリーズ。なんだかんだでもうかなりの長さになっていますねえ。
しかし、表紙が男キャラというのは意外とすくな・・・男・・・だよなあ、やっぱり。
(中目黒はただのホモです、男の娘じゃねえと思う)

ドラゴンマガジンを毎号読んでいる自分としては、書き下ろし以外はなんだかんだで
一度読んだことがあるので、ギャグ中心のこの作品の性質上、どうしても楽しみにくいんですが
今回の『偽生徒会の一存』は、秀逸でしたね。オチが超怖いww

んでま、書きおろし。前巻が出たのが結構前だったもんで、つばきとか誰だったっけ・・・?
とかなっちゃいましたけど、(巡の告白の印象が強すぎたのもある)
宇宙兄弟との関連性の改善、さらには中目黒の成長など非常に多くのものが味わえました。

作者さんいわく、もうすぐ終わりだそうですがすこし残念であると同時に、
それぞれの終わり方が非常にいい感じになっているのを実感できます。
次の巻も楽しみに待ちたいと想います。

☆4つ。

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。