FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神のみぞ知るセカイ15巻、16巻 感想



神のみぞ知るセカイ 15
若木 民喜 (著)
少年サンデーコミックス

神発見のための再攻略、残るは3人! 男装の麗少女・結を落とすための方法は…? 桂木桂馬の容赦無い神ワザを見よ!
「神になれ……… ”落とされ神”に…!!」




神のみぞ知るセカイ 16
若木 民喜 (著)
少年サンデーコミックス

栞再攻略編、クライマックス!そして、最後の女神・メルクリウスは歩美とちひろのどちらに!?というタイミングで、桂木桂馬ダウン! しかし…
「このWお見舞いイベント……ボクなら… うまくやれるぞ!!」

15巻の表紙の月夜が可愛い!!

わりとそれだけ、いやそんなことはないんですが。

この間、この作品は2つの異なった漫画の方向性が合わさったものだという意見を聞いて非常に納得しきりでございます。確かにいわゆる受けを狙った恋愛モノ(これを恋愛モノと言ってもいいのかどうかは難しいところですが)からは最近やや乖離していますものね。どちらかというと旧悪魔たちとのファンタジー対戦。個人的にはどっちも好きなジャンルなので楽しめています(`・ω・´)

この2巻では主に結、栞とまあ、わりと再攻略としても簡単な人たちでしたね。本誌でも思いましたが、FLAG149『私について。』などはなかなかコミックとして読んでも衝撃的です、文字しかねー!というのは。しかし、栞らしい表現ではありますし、そういうのも許されるしっかりとした土壌があると想うのです。

個人的には、この巻の後のちひろか?歩美か?という辺りが非常に面白くて大好きなのですけど(三角関係とかドロドロとかわりと)早く発売されねーかなあ!

どちらも☆4つ。

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。